この度は自治体ドットコムの会員サービスにご興味をもっていただき誠にありがとうございます。
新規にご入会される場合は、会員規約をお読みのうえ新規会員登録ページにお進みください。

なお、自治体会員様においては、団体、部署単位での登録ではなく、個人資格として自由にご登録いただけます。
ただし、会則第8条1項の観光パンフレットの恵贈はご郵送及びホームページ掲載URLよりダウンロード活用にご協力いただきますことを前提とします。
併せて、人事異動の際は所属部署等の変更情報のご提供をお願致します。


自治体ドットコム会員規約

第1章 総則
(目的)
第1条 この自治体ドットコム会員規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社自治体ドットコム(ふるさと応援団)(以下「当事務局」といいます)が提供する自治体ドットコム・ふるさと応援団(以下「当サイト」といいます)を運営するにあたりその運営指針(企画編集委員会による)を定め、当サイトが提供する自治体ドットコム・ふるさと応援団サービス(以下「本サービス」といいます)を利用する会員との間で適用される権利義務及び諸条件を定めるものです。
なお、「会員」とは本規約の内容に同意した上で、当サイトの本サービスを受けるために、当事務局が定める所定の手続きにより入会を申込み、当事務局が承認した地方自治法に定義した地方公務員の個人又は法人、団体を指すものとします。

(規約の変更)
第2条 本規約の内容は当事務局が必要と認めた場合、会員の承諾又は事前の通知を行うことなく変更することが出来るものとし、変更後の本規約は当サイト上での掲載等、当事務局が適当と判断する通知方法により効果を生じるものとします。

第2章 サービスの内容
(サービスの種類)
第3条 本サービスは、次の各号に掲げるものとします。
1) 地方自治体等に関する各種情報の収集、提供
2) 地域発の情報の広報活動
3) 地域に関わる企業製品等の紹介
4) 地域に関わるサービスアプリケーション等の提供
5) 不定期に発行する電子メールマガジン
6) 事務局が必要と判断した場合に会員に提供するアクセスログ分析概要
7) 地域まちづくり等に関する講演、コンサルティング等
8) その他随時必要と思われるサービス提供

(サービスの提供中止)
第4条 前項の規定にかかわらず、次の各号のいずれかに該当する場合には、当事務局は一部の本サービスの提供を停止することがあります。これにより会員又は当サイト利用者に損害が生じても当事務局は責任を負いません。なお、提供停止にあたっては、やむを得ない事情があるときを除き、当事務局はこれをあらかじめ会員に通知することといたします。通知は当事務局が適当と判断する方法で行い、その発信によりその効力が生ずるものとします。
1) 当事務局が必要と認める設備の保守又は工事等により、本サービスを継続して提供し得ない場合
2) その他前各号に起因しない事由により、本サービスの停止を余儀なくされる場合

(サービスの変更)
第5条 当事務局は、会員の承諾を得ることなく本サービスの諸条件を変更することが出来るものとし、会員への通知は当事務局が適当と判断する方法により行うものとします。

(アクセスポイントへの接続)
第6条 会員端末からアクセスポイントへの接続にかかる費用及び手続きは、会員自らの負担においてこれを行なっていただくことといたします。

(サービスの提供区域)
第7条 本サービスの提供責任区域は、日本国内といたします。

第3章 会員登録と会員情報管理
(入会資格)
第8条 会員は、次の各号のいずれかに掲げる個人、法人や団体とし、それぞれ会員区分ごとに登録され、会員サービスを利用することができます。
1) 自治体会員は、国又は地方自治体の職員(議会議員を含む)、であり、特に自治体職員にあっては、積極的に自治体ニュースの投稿・事務局の実施する調査事業への協力、観光パンフレットの恵贈、地域イベントの紹介等地域づくりに資する為の事務局事業に協力を前提とします。

(入会の申込みと方法)
第9条 入会の申込みは、本規約に承諾の上、当サイト内の入会手続きコーナーにて入会申込書に所定事項を記載のうえ、お申込みいただくことといたします。
 第3条の本サービスの提供を受けようとする場合は、別途定める利用規定によります。
 会員サービスのご利用に必要な会員ID及びパスワードは、お申込み後速やかにメールにてこれを交付、前項所定の支払い完了又は要件充足の時点で発効させることとし、これをもってご入会手続きの完了といたします。

(入会の承諾)
第10条 お受けした入会申込みは、当事務局にて事後審査のうえ、諾否を決定いたします。
 当事務局は、入会申込者が次の各号の一つに該当することが判明した場合には、直ちに会員契約を解除することができるものとします。
1) 年会費等の支払いを怠るおそれがあると判断される場合
2) 他の組織における不正使用その他これに類する履歴が判明した場合
3) 年齢が18歳未満かつ保護者の同意なき場合
4) その他申込みの承諾によって技術上又は業務遂行等に著しい支障を及ぼすと判断される場合
 前項の規定によって入会を取り消された場合には、交付されたID番号・パスワードは即時無効となります。

(パスワードの管理)
第11条 パスワードは、会員の責任においてこれを管理していただくこととし、使用上の過誤又は第三者による不正使用等を含め、当事務局は何らの責任も負いません。

(届出事項の変更)
第12条 会員は、当事務局への届出事項(氏名、法人名及び団体名、所属部署、住所、電話、電子メールアドレス)に変更等があったときは速やかに当事務局所定の手続きに従い、当事務局に届け出るものとします。
 前項の届出をしないことにより、会員が当事務局からの通知が到達しないなどの不利益を被った場合でも、当事務局は一切責任を負わないものとし、通常到達すべき時に到達したものとみなします。

(退会)
第13条 会員は所定の手続きにより退会の申請を行うものとし、この場合において、当該届け出が毎暦月の初日から15日までの間になされたときには同月末日に、毎暦月の16日から末日までの間になされたときには翌月初に、それぞれ契約を解消することといたします。
 退会前に徴収した料金は、これを払い戻しいたしません。

(会員登録の抹消)
第14条 会員が次の各号の一つに該当する場合、当事務局は当該会員の会員登録を抹消いたします。
1) 入会時における申告内容について虚偽の記載が判明した場合(入会要件の不履行を含む)
2) 故意又は重大な過失により、この規約の各条項のいずれかに違反した場合
3) その他、会員として不適当と判断した場合
4) 長期間にわたり、第8条1項の協力が見込めないと判断した場合
 前項の規定により登録を抹消される会員が当事務局に負った債務については、当該抹消時にその全額をご精算いただきます。

(個人情報の管理)
第15条 当事務局は、会員登録に際し会員よりお預かりした利用者本人を識別しうる情報(以下「個人情報」といいます)を厳に秘密として管理し、会員の事前の承諾なく第三者に開示することはありません。
 前項の定めに関わらず、法令に基づき当事務局に開示命令が出された場合はこの限りではないものとします。

(個人情報の利用)
第16条 当事務局は会員の個人情報を、次項以下に定める目的の範囲に限り、利用させていただきます。
1) アンケート調査事業のダイレクトメール(電子メールを含む)の発送その他の情報提供
ただし調査事業時に記載いただいた個人情報は一切公表いたしません。
2) 自治体情報に関する問い合わせ、ただし利用ID・パスワードに関する問い合わせにはお答えできません。
3) 電子メールマガジンの発送業務
 当事務局は、会員の承諾なく、会員に関する情報を、抽出又は編集することで、会員を特定出来ない形式で資料を作成できるものとします。
 当事務局は、会員の承諾なく、前項の資料を分析、利用、発表、第三者への提供等を出来るものとし、その権利については当事務局に帰属するものとします。

第4章 会費・利用料金
(会費)
第17条 会員が当事務局に支払う年会費は、別表1に基づいた金額をご請求し、これをお支払いいただくことといたします。
 第3条における提供サービスのうち、有料サービスのご利用については、別途定められた利用規定に基づいて、利用料金をお支払いいただきます。
 前項のサービスにかかる接続時間等のご利用実績は、当事務局がこれを測定することといたします。

(利用期間)
第18条 ご利用期間は、ID番号及びパスワード交付時に提示する契約満了日までといたします。契約満了日は、自治体・団体会員はご入会日にかかわらず、3月31日といたします。
ただし、入会後一週間以上が経過しても観光パンフレットのご恵贈の確認ができない場合は本サービスの利用を停止させていただく場合がございます。(入会条件の不履行)
 自治体会員は、入会要件を継続的に遵守し、かつ退会の申し入れなき場合には、自動的にこれを更新することといたします。ただし、第14条に該当した場合はこの限りではないものとします。

(消費税)
第19条 当事務局が会員に請求する料金は、消費税額が加算されるものとします。
 当事務局は、消費税額等の計算結果において、1円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨てます。

(利用料金の支払い)
第20条 当事務局は、入会のお申込み及び別に定義された個別サービス利用規定により、すみやかに請求書を会員に発行いたします。
 会員は、請求書に記載された利用料金を、振込手数料ご負担の上、指定銀行口座へ振込むものとします。

第5章 利用上の注意
(情報の利用制限)
第21条 サービス利用によって得られた情報を、出版・放送その他の手段を通じて第三者に開示される場合には、あらかじめ当事務局の承諾を得ていただくことといたします。

(不正情報等の削除)
第22条 会員の登録情報が不正利用され、又はそのおそれのあることが判明したために当該会員より削除の依頼を受けた場合ならびに当サイトの運営及び保守管理上の必要が発生した場合には、会員への事前通知なく、当該登録情報を削除することがあります。

(禁止事項)
第23条 当サイトの運営にあたり、次の行為を禁止いたします。
1) 情報の改竄
2) 他の会員のID番号又はパスワードの不正使用
3) 他の会員又は第三者の所有する財産(知的財産権を含みます)の侵害
4) 他の会員又は第三者のプライバシーの侵害
5) 他の会員又は第三者への誹謗中傷又は名誉毀損
6) 犯罪又は犯罪を誘発するおそれのある行為
7) 有害なコンピュータプログラム等の送信又は書き込み
8) 選挙の事前運動又はこれに類似する行為
9) 事実に反し、又は無意味な情報の書き込み
10) 法令又は公序良俗に反する情報(文章・画像等を含みます)の書き込み
11) 当事務局の事前承諾なき営業活動又はこれに準ずる情報の書き込み
12) 当事務局の運営を妨げ、又はそのおそれのある行為
13) その他、当事務局が不適切と判断する行為
 前項各号に該当する情報は、事務局の判断により、これを削除することがあります。

第6章 損害賠償

(損害の免責)
第24条 当事務局は、本サービス利用によって得た情報に起因して、会員が自ら被られ、又は第三者に及ぼされた損害について、一切その責を負いません。

(管轄裁判所)
第25条 本サービスの利用に関し、会員と当事務局の間で紛争が生じた場合には、当事務局の本店所在地の管轄裁判所を第一審の管轄裁判所とします。

第7章 その他
(サービス提供の終了)
第26条 当サイトは、事業運営上、技術上その他の事由により、本サービスを終了する場合があります。終了に際しては、やむを得ない事情があるときを除き、2ヶ月以上の予告期間を設けることといたします。
附 則  この規約は2004年12月3日から施行いたします。
(一部改正 2010年4月1日)(一部改正 2010年11月8日)
(一部改正 2011年1月17日)(一部改正 2011年4月6日)
(一部改正 2012年7月23日)(一部改正 2014年1月23日)
(一部改正 2014年4月1日消費税) (一部改正 2014年7月23日)
(一部改正 2015年7月24日利用期間)
(一部改正 2016年12月13日)

 


別表 自治体ドットコムサービス年会費



会員種別 年会費
自治体会員 無 料

※2011年4月以降加入の会員より適用